<< サロンに新しい家具が!大阪マルシェ >>
湖水地方 再び!
今朝、生徒さんから携帯に‘先生〜湖水地方テレビでやってます!’とメールをいただき、
早速〜かぶりつき。

わぁ〜秋の湖水だよつばのクローバー
もう寒いんだろうなぁ。。
あの時も暖炉に火がはいっていたもんなぁ。

そうです。8月初旬にすでに暖炉には火が・・。
この廊下の奥の暖炉のあるドローイングルームで、4時間ほどソファーでダラ〜っとまったり・・
すでにお腹はアフタヌーンティーと紅茶で満たされて。。



さすがイギリスの避暑地。
熱い日本の夏には、ほんとうにここへ逃れてきたい感じ。
少し寒いくらい?
でもわたしは荷物軽量化のため、真夏の服装しかもっていってなかったので、ご一緒したSさんは
寒い〜〜といってたけど、わたしは涼しい☆と感覚を麻痺?させ、寒さを感じる暇を与えず
過ごしましたたらーっ
まぁ、鈍感なわたしのことは置いといて・・

今日のテレビでもそうでしたが、本当にこんなにゆっくりと時間ってながれるんだぁ・・って、
夢のような時間を過ごすことができるのが、イギリスのよさだと。
古きよき時代を感じ、自然と向き合い。
フランスの田舎とはまた違った、時間の流れがあるような気がしました。
きっとそれは、時間の中にお茶があるかないかの差なのかなって。
お茶って、やっぱりすごいラブラブ時間のながれさえ、変えてしまう。

イギリスのこの時間が好きで始まったわたしの紅茶生活。
日本でも、そしてここ大阪でもそういう時間は、自分で作っていけるのです。
そんなひと時を今度ソーイングクリエーターのarissaさんと一緒にコラボ展として
開催することになりました。
11月20、21日、是非いらしてくださいね。
写真の応募も是非♪
もうすぐチラシが出来上がるので、それまで美しい景観を保つためにナショナルトラストが管理している
レイカッスルと湖水地方のアイドル、羊ちゃんをどうぞ!?
絶滅寸前だった湖水特有のハードウィック種は、あのピーターラビットの作者ポターが熱心に保護したことでも有名です。
小さいときはグレーや茶色の胴体に真っ白なお顔で珍しい。
そんな羊たちもみかけることができますよ。



2009.10.24 Saturday 13:31
2009 南仏&英国 紅茶&ハーブ旅行comments(2)trackbacks(0)
 
コメント
こんにちは。
昨日に続いてお邪魔してしまいました。

暖炉今はいっぱい働いているのでしょうね。
暖炉と夏服の先生を思い出して
一人笑ってしまいました。
そのうちこの写真ブログに載せちゃおうかな。(笑)
ほんとに懐かしい〜、
また行きた〜いTVでした。
私が寝ていた所もチラホラ?でしょうか?

S_Yasuko | 2009/10/24 6:37 PM

S_Yasukoさま☆

どんどんお邪魔してください^^
書き込みもどんどん!

面白い写真!?のせてもらっていいですよ☆
笑い?の田中に徹することに、決めました♪
大阪なんで。

湖水、ほとんど行ったとこ、見たとこでした。
夢の中〜の時だったみたい^^;ですね。
また行きましょう♪
tanaka | 2009/10/25 4:18 PM

コメントする







※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)



この記事のトラックバックURL
http://blog.sstyle-tea.com/trackback/1029319
トラックバック