<< ゴールデンシロップトレゴスナンでのクリームティー >>
冬のコッツウォルズ


空が青く、空気が澄んで〜非常に気持ちよかったです。
英国でのお天気は写真でもわかるように、もちろん見事、晴れ〜♪♪
晴れ女、更新中!
トレゴスナンでちょっと雨に降られそうになりましたが、外にでて歩いている時は
気にならない程度のポツポツ。
部屋の中に入ったとたんザーっと急に降りだし。
移動のため、バスに乗り込むと雪が急に降って吹雪いたり。
お空でうまく調整してくれているかのようでした。
とにもかくにも、ツイてた〜(^-^)V

そして夏には体験できない冬の英国の良さを今回初めて体験しました。


それは、なんといっても暖炉の存在。
暖炉わきのソファーで暖をとりながら、温かい紅茶をほっこりいただく、贅沢でこころ豊かなひと時。
暖炉の炎を見ながらこころにもじんわりじんわり温かさが伝わってきて、そしてゆっくりと
流れる時間を楽しみながら。
うっ・・最高☆

次回はトレゴスナンの小屋で、暖をとりながらいただいたクリームティーのシーンをご紹介しますね。


2009.01.27 Tuesday 14:24
2009 英国&パリ 紅茶紀行comments(0)trackbacks(0)
 
コメント
コメントする







※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)



この記事のトラックバックURL
http://blog.sstyle-tea.com/trackback/818020
トラックバック